Akane KAMIYA textil blog

展示会「じーんとくるカタチ」のお知らせ

今年も浅草アミューズミュージアムにて展示会です。
達磨・陶芸・染織・ラオスの布「じーんとくるカタチ」明日からはじまります。

アミューズミュージアムは建物老朽化のため来年3月末日をもって閉館となります。
私たちがこの場所で展示するのも今回が最後です。たくさんの感動を届けてくれたこの場所に「じーんとくるカタチ」をテーマとした今回。
ものづくりの背景にある物語やそれぞれの想いを作品と共にご覧いただければと思います。
また、会期中、達磨の絵付け、陶ボタン作り、草木染め糸のタッセルアクセサリー作りも随所開催しております。

皆様のご来場心よりお待ちしております。


陶芸:中村かおり(petit papillon
達磨:永冨まりこ(鞠米 ‐marikome‐
染織:神谷あかね(AkaneKAMIYA
ラオスの布:中嶋友希
私は5日午後からと6.7.8日は全日在廊予定です。


達磨・陶芸・染織・ラオスの布「じーんとくるカタチ」
2018年10月2日-8日
10:00-18:00(最終日16:00まで)
AMUSE MUSEUM 2F 手仕事ギャラリー&マーケット(東京)
〒111-0032 東京都台東区浅草2丁目34番3号

<電車利用>
◎東京メトロ銀座線「浅草駅」、
東武伊勢崎線「浅草駅」から370m(徒歩5分)
◎都営浅草線「浅草駅」から500m(徒歩8分)
◎つくばエクスプレス「浅草駅」から500m(徒歩8分)

<都営バス利用>
◎(都08)日暮里駅⇔錦糸町駅「二天門」下車すぐ
◎(草64)浅草雷門⇔池袋東口「二天門」下車すぐ

駐車場はございませんので、お車で来館される方は近隣の駐車場をご利用下さい。
| 展示会のこと | comments(0) |
第49回東海伝統工芸展
第49回東海伝統工芸展に出品しています。
4回目の出品になる今年は愛知県教育委員会賞をいただきました。



生絹の緯絣の着物を出しています。

すべてが生命力に満ち溢れる壮大な森の中、白い光が真っ直ぐに抜け、風が葉を誘い、謡う。
それが今回の制作のイメージです。



名古屋展:5月8日(火)-15日(火)
     丸栄8階大催事場
     10:00-19:00
     ※最終日は午後4時まで

岐阜展 :5月17日(木)−21日(月)
     岐阜高島屋10階催会場
     17日(木)18日(金)は10:00-18:00
     19日(土)20日(日)は10:00-19:00     
     ※最終日は午後3時まで


お時間ありましたらよろしくお願いいたします。
| 展示会のこと | comments(0) |
- fikaの箱 - の展覧会
沖縄で学生時代を共に過ごし、今年の夏にスウェーデンから帰国した友達の展示会へ行って来ました。



木工・陶芸・テキスタイルと、違った分野を融合させ、スウェーデンのそれぞれの季節を纏ったfikaの箱。

秋からはじまり、
積もる雪の中で過ごし、
待ちわびた春を喜び、
夏の風が吹き抜ける。



彼女の過ごしたスウェーデンでの日々はとても素晴らしかったのだなと、
そこで出会った人たちとの時間は本当にかけがえのないもので、きっとこれからもそうなんだろうなと、
じんわり心にしみる展示会でした。

「en delad stund・一期一会・a shared moment」
Peter P�・lsson(木工)
Marina Kawata(陶芸)
Shoko Matsumoto(テキスタイル)

– fikaの箱 – の展覧会
9月26日-10月2日
10:00-21:00
恵文社一乗寺店ギャラリーアンフェール


| 展示会のこと | comments(0) |
展示会のお礼
遅くなりましたが、「とーんとくるカタチ」展示会、無事終了しました。
ご来場くださった多くの方、ありがとうございました。
心から感謝しております。



今年は陽々-yo yo-の横田裕子さんが加わり、ワークショップも開催し、去年よりパワーアップ。
たくさんの方とお話しすることもでき、実り多いものでした。



私は今回、針山や香袋、卓布など、小物を中心に出させていただきました。
少しの布で、暮らしがより彩るものになればいいな。



来年の秋にもこちらで展示会を予定しております。
アミューズミュージアムはBOROの常設展もとても充実していて、おもしろいイベントもたくさんあるので、浅草観光がてら是非いらしてください。

| 展示会のこと | comments(0) |
「とーんとくるカタチ」ワークショップのお知らせ
center

「とーんとくるカタチ」展示期間中、ワークショップを行います。

●紅型染め体験/永冨まりこ(鞠米 ‐marikome‐
沖縄の伝統染物の色差しを体験しませんか。
30兒擁の布に古典柄の色付けをしていただきます。
16(土)11:00/13:00/15:00
17(日)11:00/15:00
18(月・祝)11:00/13:00/15:00
所要時間:60分
持ち物:なし
対象:5歳以上 
定員:各回5名程度

●カード織り体験/横田裕子(陽々‐yoyo‐
織をしてみたいけれど、道具がなくては…と思っている方必見。身近に手に入るもので、織物体験してみませんか。ストラップや、リボンのような、細長い織物が作れます。
16(土)13:00
17(日)13:00
所要時間:180分
持ち物:なし
対象:小学生以上
定員:各回5名程度

●草木染め糸のタッセルアクセサリー作り/神谷あかね(AkaneKAMIYA
草木染めした糸でタッセルを作り、アクセサリーやキーホルダーにします。絹や芭蕉、パイナップルの糸をご用意しています。
16(土)11:00/14:00/16:00
17(日)1100/1600
18(月・祝)11:00/14:00
所要時間:45分
持ち物:ハサミ
対象:10歳以上
定員:各回5名程度

●陶ヘアゴムと陶ブローチ作り体験/中村かおり(petit papillon
土や磁器土の質感を生かしながら、世界にひとつだけのお気に入りを作りましょう。
作品は、焼き上がり後の郵送となるので、約1ヶ月後ご自宅にお届けとなります。焼成費と送料込。
講師:中村かおり
17(日)13:00/14:00/16:00
18(月・祝)13:00/14:00/15:00
所要時間 :60分
持ち物:タオル
対象:小学生以上
定員:各回6名

各回とも材料費・消費税込みです。
ご予約は、お名前・ご希望のワークショップ名・ご希望のお日にち・ご参加人数・お電話番号をご明記の上、mejm39-a★yahoo.co.jp(★を@に変えてください)までメールにてお申し込みください。
皆さまのご参加をお待ちしております。



◾染織・服飾・陶・達磨「とーんとくるカタチ」
2017年9月12日-18日
10:00-18:00(最終日16:00まで)
AMUSE MUSEUM 2F 手仕事ギャラリー&マーケット(東京)
〒111-0032 東京都台東区浅草2丁目34番3号

<電車利用>
◎東京メトロ銀座線「浅草駅」、
東武伊勢崎線「浅草駅」から370m(徒歩5分)
◎都営浅草線「浅草駅」から500m(徒歩8分)
◎つくばエクスプレス「浅草駅」から500m(徒歩8分)

<都営バス利用>
◎(都08)日暮里駅⇔錦糸町駅「二天門」下車すぐ
◎(草64)浅草雷門⇔池袋東口「二天門」下車すぐ

駐車場はございませんので、お車で来館される方は近隣の駐車場をご利用下さい。


| 展示会のこと | comments(0) |
展示会「とーんとくるカタチ」
去年お世話になった東京浅草AMUSE MUSEUM 2階の手仕事ギャラリー&マーケットにて、「とーんとくるカタチ」展示会をします。

染織:神谷あかね(AkaneKAMIYA
服飾:横田裕子(陽々‐yoyo‐
陶芸:中村かおり(petit papillon
達磨:永冨まりこ(鞠米 ‐marikome‐



「とーんとくる」は「惚れた」を意味する江戸言葉。沖縄で出会った4人がそれぞれに、とーんとくるカタチを表現します。
驚くほど軽い磁器の食器やアクセサリー、手描きで絵付けしたモダンな達磨、草木染めと手織りの小物、セミオーダーの洋服などを展示販売いたします。
皆さまのご来場心よりお待ちしております。


◾染織・服飾・陶・達磨「とーんとくるカタチ」
2017年9月12日-18日
10:00-18:00(最終日16:00まで)
AMUSE MUSEUM 2F 手仕事ギャラリー&マーケット(東京)
〒111-0032 東京都台東区浅草2丁目34番3号

<電車利用>
◎東京メトロ銀座線「浅草駅」、
東武伊勢崎線「浅草駅」から370m(徒歩5分)
◎都営浅草線「浅草駅」から500m(徒歩8分)
◎つくばエクスプレス「浅草駅」から500m(徒歩8分)

<都営バス利用>
◎(都08)日暮里駅⇔錦糸町駅「二天門」下車すぐ
◎(草64)浅草雷門⇔池袋東口「二天門」下車すぐ

駐車場はございませんので、お車で来館される方は近隣の駐車場をご利用下さい。



| 展示会のこと | comments(0) |
東海伝統工芸展のお知らせ

第48回東海伝統工芸展が4月26日から名古屋丸栄にてはじまっています。

今回は臭木を主に使った生絹緯絣の着物を出品しています。

表現したいことに技術が追いついていないのが一目瞭然で、未熟さを痛感しておりますが、こうやって展示を通じたくさんの指摘をいただき、もっともっと精進していこうと気合を入れ直す良い機会でもあります。

 ◼4月26日-5月1日

名古屋丸栄8階大催事場

10時-19時(最終日16時まで)


◼5月11日-5月16日

岐阜高島屋10階催会場

10時-19時(最終日15時まで)


お時間ありましたらよろしくお願いいたします。

| 展示会のこと | comments(0) |
全国染織作品展のお知らせ…
8月、汗だくになりながら織った緯絣絽織の帯地が第24回全国染織作品展に無事入選しました。
横浜のシルク博物館にて展示中です。
お時間ありましたらよろしくお願いいたします。

iPhoneImage.png

■第24回全国染織作品展
■10月8日(土)-11月13日(日)
■9時半〜17時(入館は16時半まで)
※休館日:10月11日、17日、24日、31日、11月7日
※入館料:一般600円、65歳以上300円、高・大学生200円、小・中学生100円
シルク博物館
〒231-0023 横浜市中区山下町1番地
みなとみらい線・日本大通り駅下車3番出口徒歩3分



| 展示会のこと | comments(0) |
東北のBORO
iPhoneImage.png

iPhoneImage.png
先月の展示会でお世話になったAMUSE MUSEUMさんの常設展、青森の民俗学者・田中忠三郎のコレクション「東北のBORO」

東北の寒く貧しい暮らしの中で、何度も繕い、布を重ね、人々と共に生きてきた襤褸(ボロ)の数々。
大量生産されモノで溢れる現代、こういった布文化を再考させられる。
とても充実した常設展です。

来年の秋もこちらの手仕事ギャラリーにて展示をさせていただくことになっております。
詳細が決まり次第お知らせします。




| 展示会のこと | comments(0) |
めでたいかたち展示会
iPhoneImage.png

陶芸と染織と達磨の展示会、「めでたいかたち」無事終了しました。

一緒に展示をするのははじめての3人で、尚且つ特に打ち合わせもないまま搬入を迎えたのですが、とてもスムーズに進み、良い感じにまとまったかなと思っています。

浅草という土地柄、外国のお客様が多くご来場され、日本の「めでたい」に興味を示してくださいました。
こうした手しごとを外国の方に少しでも伝えられたらうれしいです。
そして伝えるためにも英語をもっと勉強しようと思った私です。



| 展示会のこと | comments(0) |
Search this site