<< 初夏涼風… | TOP | 10月… >>
牛にひかれて善光寺まいり…
長野の善光寺に行ってきました!

大きい!!

写経をし、宿坊でお世話になり、朝は5時から御朝事をしました。
善光寺はまだ仏教が伝わる前に建てられたもののため、無宗派。今は天台宗と浄土宗の2つで運営されてるそうです。
そして今でも神仏習合。
柏手を打ってお参りする人もいて、はじめびっくりしましたが間違いではないのです。
善光寺の御朝事は、まず本堂の石畳にひざまづき、合掌する参詣者の頭を数珠でふれていただくお数珠頂戴。 そのまま本堂へ入りお祈りをしてお十念を受けます。
秘仏のため、拝むことができないかわり戒壇巡りをしました。
真っ暗! 子供のころ近くのお寺でよく戒壇巡りをしたのを思い出しました。

善光寺を参拝したなら、やっぱり戸隠神社!

長い参道はなんとも神秘的。
そして歩くには過酷です…

五社からなる戸隠神社は平安時代末、修験道の道場として知られた霊場。
神仏混淆の戸隠山顕光寺のころは比叡山、高野山と共に「三千坊三山」と言われるほどだったそうです。
とにかく運動不足の私にはきつい道なり。

けれど参拝後の戸隠十割そばは格別でした!
一度は詣れ善光寺。
浄化されたような、神聖な旅でした。
近いうちに比叡山と高野山も、と言いたいところですが、高野山は四国のお遍路がまだあと半分ほど残ってるのでその後かな。


| 暮らしのこと | comments(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.akanekamiya.com/trackback/114
トラックバック
Search this site